しんけの雑記

いやさやらいでか

でしょう。ブログアップ時は大体酔ってるので酔っ払いブログと言えるでしょう。過言ではないでしょう。

スペアリブのジンジャーエール煮でしょう

f:id:shinke1975:20170828154346j:image

キャンプ用品物色していたら見つけてしまって食べたくなるレシピはこちら

 

familycampnochisolocamp.naturum.ne.jp

 

スペアリブと言いながら買ってきたのはバックリブでしょう。

これしか売ってなかった。

 

スペアリブはお腹側で、バックリブは背中側らしいでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170828154359j:image

丸ごと買ってきたので丸ごと調理したいけれどもフライパンに入らないので切ってしまいましょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170828154409j:image

ハナマサでミル付きの塩胡椒買ってみたでしょう。

肉にかけて少し寝かしてみましょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170828154421j:image

この容器が空になったら花椒の実入れてみようと思ったら、ミルの再利用お控えくださいなのなんででしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170828154434j:image

フライパンひとつでいきたいので、先に焼き入れていきましょう。

オリーブオイルにはニンニクでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170828154449j:image

フライパンのサイズにぴったりでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170828154502j:image

良い感じでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170828154512j:image

ジンジャーエールどばどばでしょう。

1.5リットルの半分くらい。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170828154525j:image

すごい勢いで灰汁出てくるでしょう。

頑張りましょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170828154536j:image

灰汁取りきった満足を得たらイチゴジャム、醤油、味噌で味付け。

目分量でしょう男料理。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170828154549j:image

ジャムと味噌溶かしたら煮詰めていきましょう。

しかしこの水分量で煮詰めることができるのでしょうか。

そして煮詰めるということは味付け濃すぎた気がするでしょうこの時点で既にして。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170828154604j:image

煮詰まったでしょう、45分くらいで。

ちょっと目を離した隙に若干焦げてしまったけれど、気にならない程度で済んだでしょう。

若干縮むのですねでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170828154621j:image

やはり味付けがちょっとしょっぱいけれど許容範囲で事なきを得るでしょう。

柔すぎず、適度に噛み応えあって肉感がすごい、美味しい。

ビールでいきましょう。

 

ご馳走様でしょうでした。