しんけの雑記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやさやらいでか

でしょう。ブログアップ時は大体酔ってるので酔っ払いブログと言えるでしょう。過言ではないでしょう。

蒲田でしょう

f:id:shinke1975:20170429152721j:image

お仕事で来たのでちょっと徘徊してみましょう。

京急蒲田駅近くの駐車場に車停めてぶらぶら。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429152742j:image

f:id:shinke1975:20170429152754j:image

f:id:shinke1975:20170429152850j:image

いきなり素敵な佇まいのお店に遭遇。

わくわくするでしょう。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429152945j:image

更に素晴らしい建物発見。

上がる。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429153013j:image

f:id:shinke1975:20170429153023j:image

f:id:shinke1975:20170429153038j:image

f:id:shinke1975:20170429153100j:image

f:id:shinke1975:20170429153139j:image

f:id:shinke1975:20170429153428j:image

精神科の病院だったでしょう。

精神科の病院って、なんとなく居心地の良い雰囲気が染み付いている気がするでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429153502j:image

お目当の商店街に到着するでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429153520j:image

f:id:shinke1975:20170429153541j:image

商店街のゲートをくぐるといきなり出会う素敵なお店。

おせんべいのショーケース素敵、欲しい。

 

 

 f:id:shinke1975:20170429153636j:image

 店内が覗きたくなるお寿司屋さん。

 

 

 

 f:id:shinke1975:20170429210201j:image

 上りたくなる階段。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210223j:image

コロッケ売ってるかチェックしてしまうお肉屋さん。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210245j:image

晴れの日。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210300j:image

f:id:shinke1975:20170429210329j:image

木製の引き戸が素敵、欲しい、表具店。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210352j:image

脇道になにやらカッチョ良い建物発見。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210422j:image

奥に更にカッチョ良い建物発見。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210449j:image

f:id:shinke1975:20170429210511j:image

この秘密基地感はやばい、欲しい。

男ごころを鷲掴みでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210530j:image

銭湯の煙突発見。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210546j:image

f:id:shinke1975:20170429210558j:image

タイル絵が可愛いでしょう。

銭湯好きの彼は来たことあるかな。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210619j:image

なんだろうあの賑やかは。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210633j:image

f:id:shinke1975:20170429210646j:image

お店ではないっぽい。

楽しい雰囲気の中に感じる郷愁。素敵。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210703j:image

素敵なエントランスアプローチを発見。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210723j:image

アプローチの先は渋いアパート。 

住みたい。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210740j:image

素敵路地。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210803j:image

f:id:shinke1975:20170429212503j:image

路地の先にいきなり出現、目指していた双美屋さん。

お昼食べようと思って到着したのが12時半頃、閉まってる。

たまたま休みだったのか、それとももう営業していないのだろうか。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210841j:image

f:id:shinke1975:20170429212537j:image

鴨居に打ち付けてある木札にも歴史を感じるでしょう。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210903j:image

この先はあまりお店もなさそうで、商店街の終点も見えるでしょう。

お昼どうしよう。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210921j:image

商店街の終点まで来たでしょう。

もうちょっと先へ行ってみましょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429210949j:image

f:id:shinke1975:20170429211012j:image

なんかすごいツツジ発見。

建物の古さでツツジの華やかさが一層際立つでしょう、コントラストがすごい。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429211032j:image

またも素敵商店を発見。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429211102j:image

この窓のとこの出っ張りが好き。たまらない。

この出っ張りはなんと呼ぶのでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429211125j:image

絵になるでしょう?

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429211213j:image

商店街に戻って来て、鰻屋さんを発見。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429211231j:image

気になる。お値段もお手頃。 

しかしランチタイム12時30分までと書いてある。この時13時過ぎ。

「もう終わりですか」と聞いてみると鰻なら出来ると言ってくれたので、ではお願いします。

 

 

 f:id:shinke1975:20170429211623j:image

 でしょう。

石焼うな重

石焼って石焼ビビンバ的なあの石焼だったのでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429211634j:image

おこげがあるので掻き混ぜてお召し上がりください。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429211645j:image

薬味と頂くでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429211654j:image

最後はだし汁掛けて頂くひつまぶしシステム。

美味しいだし汁とおこげの香ばしさが相まって最高かよ。

ご馳走様でしょうでした。

 

 

 f:id:shinke1975:20170429211752j:image

f:id:shinke1975:20170429211807j:image

駅近くの駐車場へ戻る途中、タイルの屋号がかわいい閉店したお豆腐屋さんを発見。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429211825j:image

f:id:shinke1975:20170429211839j:image

素敵ハウスを発見。

人住んでるのかな? 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170429211906j:image

猫さんにも結構出会ったでしょう。