しんけの雑記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやさやらいでか

でしょう。ブログアップ時は大体酔ってるので酔っ払いブログと言えるでしょう。過言ではないでしょう。

【赤羽】伊藤の煮干しラーメンでしょう

ひとり飯 グルメ ラーメン 東京 食べ歩き

f:id:shinke1975:20170222231758j:image

ギラギラでしょう赤羽。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170222231835j:image

ギラギラした方の出口から出て右の方へ、まるよしとパチンコの間にあるでしょう。

 

 

 

 f:id:shinke1975:20170222231916j:image

 入口はどこでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170222231932j:image

右手奥でしょう、パチンコ屋とのすき間。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170222231953j:image

いちばん奥の扉から入って、先ずは食券を買いましょう。

奥まで行く途中に店内覗いて、座る席の見当つけときましょう。

食券買ったら一旦外に出て、空いてる席付近の扉から入りなおしましょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170222232005j:image

水はセルフ。食券機の横にあるので、忘れず持って来ましょう。 

赤羽店はいつも空いてるイメージだったのに、この日はほぼ満席。 

行列とか出来ちゃうとヤだな。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170222232017j:image

でしょう。

肉そば中  850円。

肉そばにしたからチャーシュー乗ってるけど、ノーマルそばの具材は少量のネギのみという潔さ。

以前に比べてスープの量が増えた気がするでしょう。嬉しいから良いけど。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170222232027j:image

太めの中太ストレート。

パツパツ切れる歯ざわりがとても良い。

煮干しの強いスープはしかし苦味もなく、まろやかな甘みもあって美味しい。

でもちょっとしょっぱいかな、おっさん的に。

 

以前はもっとエグいほど煮干しが煮干しだったし、スープが少なくて麺食い終わるとスープもほぼなくなってしまっていたし、個人的には「大好きなんだけどお勧めはできない」ラーメンだったでしょう。

でも今はお勧めできる。ちょっと寂しいけど。

 

好き嫌い分かれるかもしれないけど、店構え含めて僕は大好きです(告白)。

 

ご馳走様でしょうでした。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170222232041j:image

せっかくギラギラに来たので、軽く飲んで帰る。

200周年記念のラガヴーリン8年。なにそれ去年じゃん、知らなかった。

16年に比べてちょっと酸味を感じる。若さとは酸っぱいものなのでしょう。