しんけの雑記

いやさやらいでか

でしょう。ブログアップ時は大体酔ってるので酔っ払いブログと言えるでしょう。過言ではないでしょう。

【湯島】阿吽で汁なし担々麺でしょう

f:id:shinke1975:20170204083536j:image

ファサード光って飛びまくり、上手く撮れないでしょう。

 

 

f:id:shinke1975:20170204084101j:image

はい読めた。

金曜の夜 19時半くらいで待ちなし。

 

 

f:id:shinke1975:20170204083700j:image

いつものやつ。辛さ2 シビレ2 で注文。

辛いの得意でないくせに辛いの好きなおっさんには2-2が丁度良いでしょう。

ちなみにお店の基準は 3 で、両隣の客は 5 言うてるでしょう。

 

 

f:id:shinke1975:20170204083731j:image

でしょう。

 

 

f:id:shinke1975:20170204084119j:image

アップの眺めでしょう。

下方に見えますのが干し海老でございます。

 

 

f:id:shinke1975:20170204084152j:image

よく混ぜてから頂くでしょう。太めで縮れております。

食べ進めるにつれて口の中ぴりぴり痺れてきて楽しい。

花椒が効いている。

そして辛さの中に胡麻やら辣油やら海老やらなんやらが豊かに香って美味しいアレでしょう。

これは大好きなアレ。

 

 

f:id:shinke1975:20170204092227j:image

温泉玉子の眺めでしょう。

エロいですね。

 

 

f:id:shinke1975:20170204084204j:image

余ったタレにライス入れたら超絶美味いの知っていながら踏み止まるのは辛いでしょう。

食べたら食べた分だけ体重増えるある意味素直なお年頃なのでしょう。

レンゲで掬えるまで掬って惜しまれつつも完食。

 

ご馳走様でしょうでした。

 

冷たい水を飲むと口の中ぴぴぴと痺れて楽しいでしょう。

 

 

f:id:shinke1975:20170204084138j:image

ちなみに連れは初来店でつゆ有りの担々麺。

俺もまだ食べたことないのに。

次回はつゆ有りも食べてみたいけど、やっぱりつゆ無しが食べたい。※ でもつゆ有りが食べてみたい。けどつゆ無しが食べたい。※ に戻る。