しんけの雑記

いやさやらいでか

でしょう。ブログアップ時は大体酔ってるので酔っ払いブログと言えるでしょう。過言ではないでしょう。

料理

スペアリブのジンジャーエール煮でしょう

キャンプ用品物色していたら見つけてしまって食べたくなるレシピはこちら。 familycampnochisolocamp.naturum.ne.jp スペアリブと言いながら買ってきたのはバックリブでしょう。 これしか売ってなかった。 スペアリブはお腹側で、バックリブは背中側らしいで…

ペンネでしょう

どっかで見たなんかでペンネが食べたくなるでしょう。 レシピはこちら。 tsujimeshi.exblog.jp フィデウアとはパエリアのパスタ版とのことでしょう。 とっても美味しそう。 tsujimeshi.exblog.jp オリーブオイルにはニンニクでしょう。 鶏もも肉を塩胡椒でし…

冷や汁でしょう

最近よく見るワードなのでやってみたくなるでしょう。 大葉は得意ではないので変わりと言ってはなんだがみつば買ってきたでしょう。 今回倣ったレシピはこちら cookpad.com チューブの生姜と白だし、味噌、すりゴマ、サバ水煮缶でしょう。 目分量で明らかに…

豚タン味噌漬けでしょう

豚のタンを買ったでしょう。 先日、アメ横センタービルの地下食品街で見かけた豚タンが忘れられず、買い出しに上野へ向かっている途中に、ひょっとしてハナマサで買えるんじゃね? って神の啓示のごとく閃いて近所のハナマサ行ったら売ってたでしょう。 それ…

ほうれん草とチーズのカレーでしょう

今日のお供でしょう。 飲みながらつくってこその男料理だと思っているでしょうなにそれ。 今回こちらのレシピに倣いました。 サグパニール(インド風ほうれん草とチーズのカレー) | S&B エスビー食品株式会社 ほうれん草茹でるでしょう。 先日、インド人シ…

キャベツでしょう

キャベツに温泉たまご乗っけて鳥の巣みたいでしょう。 いつもは温玉1個だけれど今日はなんとなく2個でゴージャスでしょう。 昨日のセブンの温玉よりこのローソンの方が温玉のクオリティ良いでしょう。 セブンのはちょっと固すぎる感ありでしょう。 ローソ…

ジャージャー丼でしょう

季節でしょう。 ビーフィーターやゴードンなどクセのないやつが好きです(告白)。 ジンをロックで飲む域にまで諸君は達しておらない。(騎士団長) 今回参考にさせて頂いたレシピはこちら。 ryouri-kotu.blog.jp 椎茸にあまり興味ないおっさん的に初めて買…

マグロの血合いでサイコロステーキでしょう

血合いでしょう。 結構大量でしょう。 今回のお供。 芳醇な感じが雰囲気フルーティでしょう。 それで伝わるのか果たして。 フィーリング感じて行きましょう。 骨とか筋とかあるでしょう。 流水でよく洗うでしょう。 チョロチョロ流水に15分浸けてみましょう…

アスパラガスがビスマルクでしょう

みんな大好きでしょうアスパラガス。 こちらの写真がとても美味しそうなのでやってみましょう。 yasunario.blog.jp 既にだいぶ飲んでしまいましたが今日のお供。 スジがあるととても悲しい気持ちになってしまうので、悲しい思いはしたくないという強い思いが…

皮パリパリ鶏モモリベンジでしょう

忘れないうちに早速リベンジしましょう。 レシピはこちらを参考にさせて頂きました。 cookpad.com 蓋して弱火でじっくりやっていきましょう。 本日のお供。 旨口系はちょっと甘いと小生が生意気言った時に「月桂冠の常温」をお勧めして頂き、その後スーパー…

豚足の煮込みでしょう

探すと見つからない不思議が今日は売っていたので買ってきたでしょう。 参考にさせて頂いたレシピはこちら。 dt125kazuo.blog22.fc2.com 醤油とみりんと酒のみんな大好きなやつでしょう。 思ったほど灰汁が出なくてちょっと拍子抜けしましょう。 圧セッ20分…

牛スジカレーでしょう

要はこれでしょう。 買ってきたものでしょう。 軽く洗うでしょう。 水にお酒入れて煮こぼすでしょう。 灰汁がモリモリでしょう。 これを3〜4回繰り返したでしょう。 灰汁を出し切った感じのなにかを得たところで牛スジカットして、水に酒と生姜でやっていき…

筍ごはんでしょう

たけのこ頂いたのでやりましょう。 下処理済みでありがたいでしょう。 カットでしょう。 柔らかい。 鶏モモでしょう。 せせりが良いと教えて頂きましたが、スーパーにもハナマサにも売ってなかったでしょう。 カットでしょう。 今回のお供でしょう。 油引か…

メバチマグロの頭でしょう

苦手な人にはちょっとグロいかもしれないのでご注意ください。 顎がないので寄添わなければ立てないでしょう。 カッチョいいでしょう。 ボスの絵画に出てきそうでなんかシュール。 見に来たでしょう。 見に来たでしょう。 こいつは眺めながら飲めるものでし…

ブリの卵の煮付けでしょう

苦手な人にはちょっとグロいかもしれないのでご注意ください。 買ってみたでしょう。 取り敢えず気になったものは買う方向で調整している。 むむっ。 薄皮剥くでしょう。 未知の生物のような、なんかそんな感じの魅力がありますか? むむっ。 カットしましょ…

チカとカキのフライでしょう

なんか売っていたので買ってみたでしょうチカ。 そしてカキ欲の高まりを抑えるアイテムとしてのカキでしょう。 しりとり的買い物だったなと仮に思ってしまったとしても口に出さずに生きていきたい。 カキ洗いましょう。 カキの臭みが好きくないことにやっと…

ホヤとホタルイカでしょう

丸の内ピカデリーでしょう。 エスカレーターめちゃかっちょいい。 観てきたでしょう。 どこかで誰かが書いていたけれど、同窓会のような映画。 思い入れのある人は観に行けば良いと思う。 思い入れあるので観に行ったのでしょう。 映画帰りにスーパーで買い…

煮込みハンバーグでしょう

これやっとくとホント楽。 オススメでしょう。 レシピはインターネッツで調べて良さげなとこを複数ミックスの良いとこ取り的な仕上げなのでしょう。 このグラス買ってから初めてこのビール入った感動の瞬間。 心がカサカサなので無理くり感動して行きましょ…

ブリのアラで味噌汁でしょう

今日のお供でしょう。 甘くないからぐびぐびいけるけれども、それでいてリンゴの風味はしっかりあって美味しい。 しかし香りが甘過ぎて食事には合わないかな。 アラに強いお得感を感じてしまうのは何故か。 よく洗い臭みを取るでしょう。 目が合う。 軽く湯…

とろとろ角煮とマッシュルームのカレーでしょう

要はこういうことでしょう。終了。 これやっとくと作業効率が上がって良いでしょう。 レシピはこちらに倣いました。 cookpad.com 今回ワインを使うレシピなので買ってきたので飲むのでしょう。 ワインについてはよく分からないけれど、これは安いやつでしょ…

煮豚でしょう

時々それはやって来る、抑えきれない豚欲の高まり。 突如として襲い掛かり、日常を脅かす。 解決していきましょう。 豚バラ肉塊でしょう。 肉塊でしょう。 肉とは。 いったん落ち着いて、今日のお供でしょう。 鍋に入る大きさにカットでしょう。 焼き入れで…

豚の味噌バター鍋でしょう

今日のお供でしょう。 4人前くらいでしょう。 白菜と水菜はカットせざるを得ないでしょう宿命。 しかし白菜はずっと高いですね。 顆粒だし、味噌、みりん、バター、分量は適当でしょうそれが男料理。 バターは多いほど美味しいと思われ、50g程度インでしょう…

海老とほうれん草のクリームパスタでしょう

フェイスブックにとっても美味しそうなレシピが流れてきたでしょう。 Alfredoとはなんぞや、ググりましょう。 「アルフレイドウ・ソースとはフェタチーニなどのパスタをあえる白いソース、生クリームとパルメザンチーズ、黒胡椒をたっぷり使う」とのことでし…

汁なし坦々麺でしょう

煮だったら火止めましょう。 割れないようにそっと入れましょう。 温泉たまごを作ろうとしている。 やっぱいっこ割れてしまったので、慌てて入れましょう。 酢入れると白身のなんかがなんかなって出て来なくなるというのを、どっかの何かで読んだので、素直…

生湯葉銀餡かけ丼でしょう

前回辿り着けなかった湯葉餡かけ丼をやっていきましょう。 湯葉は前日に大量生産しておいたでしょう。 shinke1975.hatenablog.com 読んだら試さずにはいられない一人食堂さんのレシピはこちら。 www.hitorishokudou.com 水に白だしとチューブショウガ。 湯葉…

だだみの麺つゆ煮 と 生湯葉の刺身でしょう

このようなものを読んだら食べたくなるでしょう。やっていきましょう。 hikakujoho.com 「だだみ」とはタラの白子のことで、東北・北陸地方の呼び名らしいでしょう。 取り敢えず海馬のメモリーに入れときましょう。 水、麺つゆ、酒。 そして白子に付いてたゆ…

鶏ガラと手羽元の水炊きでしょう

ついに買ってきたでしょう、鶏ガラ。 今回鶏ガラの写真多数なので、苦手な人はご注意ください。 鶏ガラかたまりでしょう。 流水で解凍していきましょう。 恐竜みたいの出てきた。 この時が楽しさの頂点だった。 前回の課題としていた臭みがまったくない濃厚…

ナポリタンでしょう

お湯を沸かしながら、オリーブオイルでニンニク炒めるのでしょう。 昼間っからほろ酔いでやっていきましょう。 ニンニク香ってきたら、玉ねぎを炒めざるを得ないでしょう。 玉ねぎには甘味を頑張って欲しいので、頑張れという想いを強く込めてやっていくでし…

【湯島】阿吽で汁なし担々麺でしょう

ファサード光って飛びまくり、上手く撮れないでしょう。 はい読めた。 金曜の夜 19時半くらいで待ちなし。 いつものやつ。辛さ2 シビレ2 で注文。 辛いの得意でないくせに辛いの好きなおっさんには2-2が丁度良いでしょう。 ちなみにお店の基準は 3 で、両隣…

【東銀座】喫茶YOUのオムライスでしょう

歌舞伎座の右隣りに位置する喫茶YOUでしょう。 超久々の訪問。2年振りくらいかなでしょう。 12時ちょい前到着で5人くらいの行列。 入口上部のネオンサインからもレトロな雰囲気を感じる老舗の喫茶店でしょう。 2階へ続く階段の手すりになんかいた。 ランチセ…