しんけの雑記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いやさやらいでか

でしょう。ブログアップ時は大体酔ってるので酔っ払いブログと言えるでしょう。過言ではないでしょう。

メバチマグロの頭でしょう

苦手な人にはちょっとグロいかもしれないのでご注意ください。 顎がないので寄添わなければ立てないでしょう。 カッチョいいでしょう。 ボスの絵画に出てきそうでなんかシュール。 見に来たでしょう。 見に来たでしょう。 こいつは眺めながら飲めるものでし…

ブリの卵の煮付けでしょう

苦手な人にはちょっとグロいかもしれないのでご注意ください。 買ってみたでしょう。 取り敢えず気になったものは買う方向で調整している。 むむっ。 薄皮剥くでしょう。 未知の生物のような、なんかそんな感じの魅力がありますか? むむっ。 カットしましょ…

チカとカキのフライでしょう

なんか売っていたので買ってみたでしょうチカ。 そしてカキ欲の高まりを抑えるアイテムとしてのカキでしょう。 しりとり的買い物だったなと仮に思ってしまったとしても口に出さずに生きていきたい。 カキ洗いましょう。 カキの臭みが好きくないことにやっと…

ホヤとホタルイカでしょう

丸の内ピカデリーでしょう。 エスカレーターめちゃかっちょいい。 観てきたでしょう。 どこかで誰かが書いていたけれど、同窓会のような映画。 思い入れのある人は観に行けば良いと思う。 思い入れあるので観に行ったのでしょう。 映画帰りにスーパーで買い…

煮込みハンバーグでしょう

これやっとくとホント楽。 オススメでしょう。 レシピはインターネッツで調べて良さげなとこを複数ミックスの良いとこ取り的な仕上げなのでしょう。 このグラス買ってから初めてこのビール入った感動の瞬間。 心がカサカサなので無理くり感動して行きましょ…

ブリのアラで味噌汁でしょう

今日のお供でしょう。 甘くないからぐびぐびいけるけれども、それでいてリンゴの風味はしっかりあって美味しい。 しかし香りが甘過ぎて食事には合わないかな。 アラに強いお得感を感じてしまうのは何故か。 よく洗い臭みを取るでしょう。 目が合う。 軽く湯…

とろとろ角煮とマッシュルームのカレーでしょう

要はこういうことでしょう。終了。 これやっとくと作業効率が上がって良いでしょう。 レシピはこちらに倣いました。 cookpad.com 今回ワインを使うレシピなので買ってきたので飲むのでしょう。 ワインについてはよく分からないけれど、これは安いやつでしょ…

煮豚でしょう

時々それはやって来る、抑えきれない豚欲の高まり。 突如として襲い掛かり、日常を脅かす。 解決していきましょう。 豚バラ肉塊でしょう。 肉塊でしょう。 肉とは。 いったん落ち着いて、今日のお供でしょう。 鍋に入る大きさにカットでしょう。 焼き入れで…

豚の味噌バター鍋でしょう

今日のお供でしょう。 4人前くらいでしょう。 白菜と水菜はカットせざるを得ないでしょう宿命。 しかし白菜はずっと高いですね。 顆粒だし、味噌、みりん、バター、分量は適当でしょうそれが男料理。 バターは多いほど美味しいと思われ、50g程度インでしょう…

海老とほうれん草のクリームパスタでしょう

フェイスブックにとっても美味しそうなレシピが流れてきたでしょう。 Alfredoとはなんぞや、ググりましょう。 「アルフレイドウ・ソースとはフェタチーニなどのパスタをあえる白いソース、生クリームとパルメザンチーズ、黒胡椒をたっぷり使う」とのことでし…

汁なし坦々麺でしょう

煮だったら火止めましょう。 割れないようにそっと入れましょう。 温泉たまごを作ろうとしている。 やっぱいっこ割れてしまったので、慌てて入れましょう。 酢入れると白身のなんかがなんかなって出て来なくなるというのを、どっかの何かで読んだので、素直…

生湯葉銀餡かけ丼でしょう

前回辿り着けなかった湯葉餡かけ丼をやっていきましょう。 湯葉は前日に大量生産しておいたでしょう。 shinke1975.hatenablog.com 読んだら試さずにはいられない一人食堂さんのレシピはこちら。 www.hitorishokudou.com 水に白だしとチューブショウガ。 湯葉…

鶏白湯スープでしょう

今回も鶏ガラ写真あるので、苦手な人はご注意ください。 前回成し得なかった、白濁で臭みのないスープを目指すのでしょう。 shinke1975.hatenablog.com はい、恐竜みたい首ガラ。 はい、胴ガラ。 胴ガラにはもれなく内臓ついて来るので取っていきましょう。 …

だだみの麺つゆ煮 と 生湯葉の刺身でしょう

このようなものを読んだら食べたくなるでしょう。やっていきましょう。 hikakujoho.com 「だだみ」とはタラの白子のことで、東北・北陸地方の呼び名らしいでしょう。 取り敢えず海馬のメモリーに入れときましょう。 水、麺つゆ、酒。 そして白子に付いてたゆ…

鶏ガラと手羽元の水炊きでしょう

ついに買ってきたでしょう、鶏ガラ。 今回鶏ガラの写真多数なので、苦手な人はご注意ください。 鶏ガラかたまりでしょう。 流水で解凍していきましょう。 恐竜みたいの出てきた。 この時が楽しさの頂点だった。 前回の課題としていた臭みがまったくない濃厚…

ナポリタンでしょう

お湯を沸かしながら、オリーブオイルでニンニク炒めるのでしょう。 昼間っからほろ酔いでやっていきましょう。 ニンニク香ってきたら、玉ねぎを炒めざるを得ないでしょう。 玉ねぎには甘味を頑張って欲しいので、頑張れという想いを強く込めてやっていくでし…

たらこスプレッドでパスタでしょう

カルディで買ってくるでしょう。 マーガリンのように使えるから、手軽にパンに塗って食べることで飢えが凌げるでしょう。 結構塩気しっかりなので、このような共演も当然ありでしょう。 ちなみに見た目で選んだこれ、美味しくて良いものですが、毎回出だしは…

ポークジンジャーでしょう

先日のポークジンジャーではポークジンジャー欲が満たされなかったので、やっていきましょう。 shinke1975.hatenablog.com 炊飯器で低温調理にリベンジ。 前回ローストビーフで浸水してしまったので、ジップロック2重にして、念入りに空気抜いて、しっかり閉…

生ハムサンドでしょう

新米姉妹のふたりごはんを読んだら生ハムサンドが食べたくなるでしょう。 新米姉妹のふたりごはん (1) (電撃コミックスNEXT) とりあえず今日のお供。 フランスパンを厚めに切って、中央に切れ込み入れるでしょう。 切れ込み入れるの意外と難かしくてちょっと…

アボカドで雲丹でしょう

アボカドと卵黄で雲丹になると言う噂を聞いたら試すでしょう。ざるを得ないでしょう。 なるべく黒いのが熟しているだろうと思って選んだでしょう。 アボカドテキトーに潰したら卵黄投入、醤油も入れて混ぜるでしょう。 アボカドの藁みたいな繊維は何でしょう…

豚丼でしょう

こちら今回のお供でしょう。 生姜。多め。強くしたい。 玉ねぎ。薄く。出しゃばるの好きくない。 大根。食べたいから。 水400、醤油みりん酒100くらいずつ、砂糖大4くらいと思うでしょう。あなたもそう思いませんか? 豚こま。沸騰したらぶち込むでしょう。 …

トマトパッツァ的な何かでしょう

男子ごはんでトマトパッツァと言うものを見たので食べたくなるでしょう。 パッツァとはなんぞやでしょう。 各自で調べましょう。 どうやらパッツァとは魚の煮込み料理的な雰囲気なので、これはタラでしょう。 これはエビでしょう。 しかし子供らは海鮮系煮込…

煮豚でしょう

我々の平凡な日常を突如襲うものとは何か、そうそれは煮豚欲。 たこ糸で結ぶのが面倒でありかつ上手く結べないので既にして結んであるやつを買ってくるでしょう。 ちなみにこれは肉を丸めて結んであるタイプ、84円@100g。純粋な塊肉は140円@100gくらいだった…

豚しゃぶでしょう

年末にこのような物を手に入れて冷凍保存していたので使っていきましょう。 2キロ500円で手に入れた鳥ももが2枚残っていたので使っていきましょう。 鳥もも一口大を昆布と煮込んで出汁とっていきましょう。灰汁取り頑張りましょう。 冷蔵庫にねぎの青いとこ…

余り物でパスタでしょう

昨日の鳥もも炒めが残っていたので使っていきましょう。 このような物も残っていたので使っていきましょう。 このような物になるのでしょう。 湯が沸いたら茹でるルール。 みんなチーズが大好きでしょう。 味見して塩調整。 ちょっと酸味丸くしたいなっつっ…

鳥もも柚子コショウ炒めでしょう

このような物の在庫が減らないので使っていきましょう。 鳥もも一口大に切ってオリーブオイル塩胡椒ブラックペッパー醤油バジルと柚子コショウでもみもみ。 ニャーたちにちょっかい出されないようにラップしてしばらく放置してみましょう。 焼く。 バジルが…

鳥肉炒めてトマトソースでしょう

業務スーパーでこのようなもの2キロを500円でゲット。 使っていきましょう。 このようなものが余っているので使っていきましょう。 トマト煮のようにしようと思ったけどなんかテンション上がらないので、雰囲気でやっていってみましょう。 取り敢えず落ち着…

参鶏湯でしょう

めっけたので買ったでしょう。これどうしましょう。 鶏ガラと水炊きにしようと思ったのに鶏ガラ売ってないでしょう。 調査の結果、松の実が食べたいのでサムゲタンにしましょう。そうして買って来たものを紹介しましょう。 もち米入ってればサムゲタン名乗っ…

牡蠣のリゾットでしょう

ニンニクみじん切り。タマネギ在庫切れ。オリーブオイルでしょう。 本当は炊飯器でローストビーフにチャレンジしようとしていた日、牛かたまり肉売ってなかったでしょう。どこに売っているのでしょう。追いかけても掴めないものばかりでしょう。 その代わり…

特大オムライスでしょう

鳥もも肉、玉ねぎ、ピーマン。 泣きながら玉ねぎ微塵にしてやったぜだしょう。 サラダ油とバターで炒。 塩胡椒しっかりやって、これだけで美味しい感じにしたのが正解だったのでしょう。 玉ねぎ辛い香り無くなるまで頑張った。 褒めてほしいでしょう。 一方…

水炊きでしょう

小林銅蟲さんのブログを読んだらハナマサに走るでしょう。 negineesan.hatenablog.com 骨からのコラーゲンも欲しいので、手羽先と手羽元も購入。 手羽先は関節で3等分にするでしょう。 もも肉を良い感じのサイズにカット。 あなたにとって良い感じとはなんぞ…

砂肝のコンフィでしょう

最近スーパーで砂肝が気になるのなんでだろうってことで、買ってみるでしょう。 これどうするのでしょう。 ググった結果、炊飯器でコンフィが簡単そうでしょう。コンフィとはなんぞやでしょう。各自で調べましょう。 下処理でしょう。 真っ二つにしましょう…

手抜き生姜焼きでしょう

「面倒臭い」という思いから発明が産まれてきたということで、積極的に手を抜いていきましょう。 鬼の首取った勢いでいきましょう。 フライパンに醤油味醂酒水生姜入れて混ぜる。 豚ロース薄切り敷く。 ちょっと浸けとく間に味噌汁でもつくってみましょう。 …

煮込みハンバーグでしょう

混ぜるでしょう。 形を成し名付けることで残酷なくらいにシールで閉じて隠すでしょう。 でしょう。 焦げ目がついたらひっくり返すルール。 中は生焼けで行きましょう。 煮崩れが少々不安だったが、これで正解だったでしょう。 この肉汁を伝えたい伝わって行…

マッシュルームと豚バラのカレーでしょう

息子にカレーが食べたいと言われたマッシュルーム大好きオヤジが夕飯作ると大体こんな材料でしょう。 ニンニク、ショウガ、タカノツメ、サラダ油。 いつもより辛くしようとしている。 タマネギきつね色を目指すでしょう。 やっと飲める。 シラフで下準備つら…

カレイは煮付けでしょう

タイムセール万歳でしょう。 子持ちでしょう。 皮に十字の切れ目入れて熱湯かけて臭みを取るでしょう。 皮が剥がれてきてイメージと違う。 早速来たのは一番の食いしん坊でしょう。 あれやこれやを沸騰させてから具材オールインでしょう。 圧セッ。 骨までト…

鯛のアラでしょう

目が合ったので買ってしまったでしょう。 半額だったしだし。 スーパーのタイムセールの楽しみを知った不惑。 しかし、どうしようこれ的な不惑。 塩振って放置しとけば臭みと余分な水分が出るらしい。素直に従う不惑。 ご飯の時間も近いし、速攻来た。 こっ…

酔っ払いオヤジのオジヤでしょう

酔っ払いの〆にオリーブオイルと鷹の爪でしょう。 リゾット風を目指すでしょう。 ニンニクなかったでしょう。 酔ってるし弱火だるいでしょう、中火でしょう。 余った味噌汁インでしょう。 乳化でしょう。 乳化とはなんぞやでしょう。 冷や飯ドン!でしょう。…

ペペロンチーノでしょう

オリーブオイル多めでしょう。 もったいないから安いのを使いましょうです。 みんなニンニク大好きでしょう。2片でしょう。いつもの倍にしましょう。結果、良い感じでしょう。 鷹の爪まっぷたつでしょう。いつもより辛めにしたいでしょう。結果、次回は輪切…

マッシュルームと牡蠣でしょう

マッシュルームが大好きでしょう。 牡蠣が大好きでしょう。 牡蠣は軽く水洗いして、キッチンペーパーで水気を取るでしょう。 臭みがある時は片栗粉などまぶして洗うらしいが、臭みウェルカムなので問題なしでしょう。 まだこの時はそう思っていたでしょう。 …

長ネギ焼くでしょう

昼メシ食い過ぎてお腹減らないから、今日の夕飯はダイエット兼ねて酒のつまみ程度にしよう、そうだ、そうしよう、なんかあれだ、あれだぞ、そうか、長ネギが食いたいぞ、という本能に従い、長ネギ焼くでしょう。 なるべく太目の長ネギ2本買ってきて、そいで…

チキンとポークのカレーでしょう

刻みニンニク、おろしショウガ、タマネギ大雑把にみじん切りでしょう。 ショウガは、おろす作業やらおろし金洗う手間とか考えたら面倒臭く思ってしまって、チューブ使用でしょう。 おろし金、洗うときスポンジ引っかかってイライラするでしょう。 弱火でバタ…