しんけの雑記

いやさやらいでか

でしょう。ブログアップ時は大体酔ってるので酔っ払いブログと言えるでしょう。過言ではないでしょう。

グルメ

【西日暮里】ビリヤニでしょう

西日暮里駅から徒歩3分くらい、道灌山通り沿いでしょう。 ビリヤニは3種の内から1種を日替わりで提供。 この日はマトンとのこと。 インド人シェフの発音が良すぎて「マタ」としか聞こえず、何度も聞き返してしまうでしょう。 でしょう。 マトンビリヤニ。…

【錦糸町】バングラデシュ・カレーでしょう

錦糸町でしょう。 ウィンズの裏あたりでしょう。 担々麺なども気になるでしょう。 高度な情報社会に於いて無料の情報などもでしょう。 到着でしょう、アジアカレーハウス。 夜7時30分から翌朝4時までという営業時間。 土日はランチもやってるでしょう。 な…

【新橋】ビリヤニでしょう

新橋駅から歩くでしょう。 あのお店の前も通るでしょう。 shinke1975.hatenablog.com 到着でしょう。 駅から5分くらいかな。 このビルの6階でしょう。 11時数分前、入口前にたむろする外国人観光客が数人、おもちゃ買いに来たのでしょう。 おもちゃ屋も含…

冷や汁でしょう

最近よく見るワードなのでやってみたくなるでしょう。 大葉は得意ではないので変わりと言ってはなんだがみつば買ってきたでしょう。 今回倣ったレシピはこちら cookpad.com チューブの生姜と白だし、味噌、すりゴマ、サバ水煮缶でしょう。 目分量で明らかに…

【神田】蕎麦でしょう

到着でしょう、神田まつや。 オープンの11時過ぎ頃なのに、店内に営業している気配がないでしょう。 撮影かなんかしているらしく、本日は臨時休業とのこと、がっくしでしょう。 「まつやと言えば藪蕎麦と並ぶ老舗」とのことなので、藪蕎麦さんへ行ってみまし…

【西日暮里】ホルモンでしょう

到着でしょう、その名も西日暮里ホルモン。 いつもお客さんいっぱいらしいので、予約して行きましょう。 お隣の焼鳥屋さんも気になるでしょう。 メニューでしょう。 比較的リーズナブル。 写真撮ってないのですが、この辺を頂きました。 基本的に食べたもの…

【御岳】音威子府そばでしょう

奥多摩キャンプの帰り道、お腹空いたので早めのお昼食べましょう。 たまたま見つけたお蕎麦屋さん。 寄って行きましょう。 この景色は正解したでしょう。 正解したでしょう。 間違いなく正解したでしょう。 お蕎麦屋さんかと思いきや、現役の旅館なのでしょ…

【池袋】牛カツカレーでしょう

到着でしょう。 こちらの吸い込まれそうな路地入り口の脇でしょう。 とんでもなく暑いのでカレーを食べましょう。 暑い日はカレーだよねでしょう。 五坪でしょう。 夜は日本酒バー、昼はカレーの2毛作でしょう。 いつか夜にも来てみたいでしょう。 洋風カレ…

【新大久保】ビリヤニでしょう

平日昼時の新大久保、人がいっぱいでしょう。 到着でしょう。 駅からすぐでしょう。 チッキンビリヤニにしましょう。 店内無人と思いきや、奥にインド系シェフがいたので声掛けるでしょう。 時計見たらまだ12時前だったでしょう。 オープン前だったのかな。 …

新橋駅前ビルでしょう

新橋でしょう。 ゆりかもめに乗り換えるついでに飯食っていきましょう。 前から気になっていたけれども実は初潜入でしょう。 メインのエントランス的な場所においては、いわゆるたんたんたぬきのぶーらぶら(略してタンブラー)が出迎えてくれるでしょうもれ…

豚タン味噌漬けでしょう

豚のタンを買ったでしょう。 先日、アメ横センタービルの地下食品街で見かけた豚タンが忘れられず、買い出しに上野へ向かっている途中に、ひょっとしてハナマサで買えるんじゃね? って神の啓示のごとく閃いて近所のハナマサ行ったら売ってたでしょう。 それ…

【小石川】具なしパスタでしょう

到着でしょう。 茗荷谷駅から歩いて5分ちょいくらいかな。 シンプルながら雰囲気溢れる店構えでしょう。 薄暗くてやってるのか不安になるでしょう。 窓の右隅にOPENの表示があるので思い切って入りましょう。 ちなみにメニューでしょう。 パスタ食べずにワイ…

ほうれん草とチーズのカレーでしょう

今日のお供でしょう。 飲みながらつくってこその男料理だと思っているでしょうなにそれ。 今回こちらのレシピに倣いました。 サグパニール(インド風ほうれん草とチーズのカレー) | S&B エスビー食品株式会社 ほうれん草茹でるでしょう。 先日、インド人シ…

【湯島】キッチンカドヤでしょう

湯島でしょう。 すてきな通りだらけでしょう。 有名だけど入ったことないでしょう。 この域に達しておらないでしょう経済的に。 だれか経費で連れてってください。 経済的に優しいお店もすぐそばにあるでしょう懐の深さ。 到着でしょうカドヤ。 この辺に同一…

【赤羽】ビリヤニでしょう

赤羽、駅構内、エキュートでしょう。 この日は電車移動ではなかったので、わざわざ入場券買ったでしょう、自ずと上がるハードル。 到着、メニューでしょうシターラダイナー。 決まっています、啓示のようなビリヤニ欲に従ってビリヤニを食べに来たでしょう。…

キャベツでしょう

キャベツに温泉たまご乗っけて鳥の巣みたいでしょう。 いつもは温玉1個だけれど今日はなんとなく2個でゴージャスでしょう。 昨日のセブンの温玉よりこのローソンの方が温玉のクオリティ良いでしょう。 セブンのはちょっと固すぎる感ありでしょう。 ローソ…

ジャージャー丼でしょう

季節でしょう。 ビーフィーターやゴードンなどクセのないやつが好きです(告白)。 ジンをロックで飲む域にまで諸君は達しておらない。(騎士団長) 今回参考にさせて頂いたレシピはこちら。 ryouri-kotu.blog.jp 椎茸にあまり興味ないおっさん的に初めて買…

【デイ・オブ・ザ・デッド】メキシコビールでしょう

デイ・オブ・ザ・デッド。メキシコ、バハカリフォルニア州の伝統的な醸造方法で造られているらしいでしょう。 ラベルカッコいい。 “インパクト大のパッケージは、ラテンアメリカ諸国の伝統行事、死者の日のシンボルをあしらったもの。死者の日とは毎年11月1…

【練馬】ミシュランのラーメンでしょう

興味深い街でしょう練馬。 このアプローチとか素晴らしいでしょう? 普段来ることのない街で通りがかりに夕飯でしょう。 目当てのお店がまさかのお休みなぜでしょう。 調べた限り営業日のはずだったのにでしょう。 しかしながらこのお店入ってるこのマンショ…

【新宿】立ち食い系で十割そばでしょう

新宿でしょう土曜日、晴れの日。 すきまでしょう。 到着でしょうさ竹。 コスパでしょう。 石臼回っとるでしょう。 食券制でしょう。 休日ランチ最高でしょう。 でしょう。 蕎麦湯も付いてて最高かよでしょう。 これ十割? ってくらい食感もちもち。 これ十割…

【大塚】おにぎり専門店でランチでしょう

大塚駅でしょう。 学生の頃バイトしていた時以来の下車かもしれないおよそ25年振りなのでしょうか果たして。 北口からちょっと行ってちょいと曲がれば到るぼんごでしょう。 迷うでしょうそれが人生。 14時頃でカウンター席に9割くらいの客入り。 席はカウン…

【大久保】スパイシーカレーでしょう

新大久保でしょう。 ギラギラワクワクでしょう。 通りにはハングルが飛び交って此処は何処だでしょう。 大久保でしょう。 ガード脇通って行きましょう。 この辺で遠回りしていることに気づく。 自他共に認める方向音痴健在なのでしょう。 遠回りしたお陰で興…

【蒲田】行列のできるカツカレーでしょう

蒲田でしょう晴れの日。 11時オープンと同時到着で既に並んでいるでしょう。 しかしこの行列はとんかつ屋さんの行列なのでしょう。 カツカレー屋さんには行列できていないでしょう。 この行列の「とんかつ檍(あおき)」さんのとんかつがカツカレー屋さんで…

マグロの血合いでサイコロステーキでしょう

血合いでしょう。 結構大量でしょう。 今回のお供。 芳醇な感じが雰囲気フルーティでしょう。 それで伝わるのか果たして。 フィーリング感じて行きましょう。 骨とか筋とかあるでしょう。 流水でよく洗うでしょう。 チョロチョロ流水に15分浸けてみましょう…

【鶯谷】食パンの器でグラタンでしょう

鶯谷のラブホ街ではない方の出口でしょう。 ラブホ街ではない方の出口であっても結局はラブホ街なのでしょう。 懐の深さよ。 興味深いお店もありそうでしょう。 懐の深さよ。 美味しそうなラーメン屋さんが徒歩10歩で行ける好機を見逃さざるを得ないでしょう…

アスパラガスがビスマルクでしょう

みんな大好きでしょうアスパラガス。 こちらの写真がとても美味しそうなのでやってみましょう。 yasunario.blog.jp 既にだいぶ飲んでしまいましたが今日のお供。 スジがあるととても悲しい気持ちになってしまうので、悲しい思いはしたくないという強い思いが…

皮パリパリ鶏モモリベンジでしょう

忘れないうちに早速リベンジしましょう。 レシピはこちらを参考にさせて頂きました。 cookpad.com 蓋して弱火でじっくりやっていきましょう。 本日のお供。 旨口系はちょっと甘いと小生が生意気言った時に「月桂冠の常温」をお勧めして頂き、その後スーパー…

豚足の煮込みでしょう

探すと見つからない不思議が今日は売っていたので買ってきたでしょう。 参考にさせて頂いたレシピはこちら。 dt125kazuo.blog22.fc2.com 醤油とみりんと酒のみんな大好きなやつでしょう。 思ったほど灰汁が出なくてちょっと拍子抜けしましょう。 圧セッ20分…

牛スジカレーでしょう

要はこれでしょう。 買ってきたものでしょう。 軽く洗うでしょう。 水にお酒入れて煮こぼすでしょう。 灰汁がモリモリでしょう。 これを3〜4回繰り返したでしょう。 灰汁を出し切った感じのなにかを得たところで牛スジカットして、水に酒と生姜でやっていき…

筍ごはんでしょう

たけのこ頂いたのでやりましょう。 下処理済みでありがたいでしょう。 カットでしょう。 柔らかい。 鶏モモでしょう。 せせりが良いと教えて頂きましたが、スーパーにもハナマサにも売ってなかったでしょう。 カットでしょう。 今回のお供でしょう。 油引か…

【新宿】すごい煮干しラーメンでしょう

ゴールデン街へ向かっていたはずが、違う「街」に来てしまって方向音痴健在でしょう。 しかし興味深い「街」なので、ちょっと彷徨ってみましょう。 機会があれば飲みに来ましょう。 この近くにも凪 別館があるのだけれども、やっぱりあそこの2階で食べてみた…

【上野広小路】井泉のヒレカツ定食でしょう

早めの夕飯でしょう。 到着しましょう。 かわいい何かでしょう。 ちょっとお高いかもしれないけれど、お高いお店の中ではお安いお店なのでコスパがアレなのでしょう。 平日18時頃で店内半分くらい埋まってる。 でしょう。 ヒレ定食。 肉汁やで。 ヒレの肉汁…

ブリの卵の煮付けでしょう

苦手な人にはちょっとグロいかもしれないのでご注意ください。 買ってみたでしょう。 取り敢えず気になったものは買う方向で調整している。 むむっ。 薄皮剥くでしょう。 未知の生物のような、なんかそんな感じの魅力がありますか? むむっ。 カットしましょ…

チカとカキのフライでしょう

なんか売っていたので買ってみたでしょうチカ。 そしてカキ欲の高まりを抑えるアイテムとしてのカキでしょう。 しりとり的買い物だったなと仮に思ってしまったとしても口に出さずに生きていきたい。 カキ洗いましょう。 カキの臭みが好きくないことにやっと…

ホヤとホタルイカでしょう

丸の内ピカデリーでしょう。 エスカレーターめちゃかっちょいい。 観てきたでしょう。 どこかで誰かが書いていたけれど、同窓会のような映画。 思い入れのある人は観に行けば良いと思う。 思い入れあるので観に行ったのでしょう。 映画帰りにスーパーで買い…

【上野】大山鶏の半身を喰らうでしょう

湯島でひと仕事終えて、上野公園まで歩くでしょう晴れの日、すぐ着く。 スワンボートに行列出来てるでしょう。 気づくとスズメ撮りまくってるでしょう。 人混みの上野公園を抜けて、アメ横でランチにしましょう。 清々しいほどに下品で感銘を受けるでしょう…

【有楽町】スープに沈む炒飯でしょう

有楽町で野暮用済ませたら良い時間でしょう。 ガード下の焼き鳥屋もくもくでテンション上がるでしょう。 でも焼き鳥の気分ではない。 先日ランチの開店が遅れていて見送った慶楽さんにリベンジ。 ショーケースになんかぶら下がっているでしょう。 ディナーの…

煮込みハンバーグでしょう

これやっとくとホント楽。 オススメでしょう。 レシピはインターネッツで調べて良さげなとこを複数ミックスの良いとこ取り的な仕上げなのでしょう。 このグラス買ってから初めてこのビール入った感動の瞬間。 心がカサカサなので無理くり感動して行きましょ…

【恵比寿】チーズ山盛り チーズラーメンでしょう

カッチョいい歩道橋を渡りましょう。 晴れの日。 カッチョいいマンションに到着するでしょう。 晴れの日。 つくもラーメンでしょう。 10年以上振り。 インターネッツでたまたま見かけてまったく忘れてしまっていたその存在を思い出してたまらず来訪。 インタ…

ブリのアラで味噌汁でしょう

今日のお供でしょう。 甘くないからぐびぐびいけるけれども、それでいてリンゴの風味はしっかりあって美味しい。 しかし香りが甘過ぎて食事には合わないかな。 アラに強いお得感を感じてしまうのは何故か。 よく洗い臭みを取るでしょう。 目が合う。 軽く湯…

とろとろ角煮とマッシュルームのカレーでしょう

要はこういうことでしょう。終了。 これやっとくと作業効率が上がって良いでしょう。 レシピはこちらに倣いました。 cookpad.com 今回ワインを使うレシピなので買ってきたので飲むのでしょう。 ワインについてはよく分からないけれど、これは安いやつでしょ…

【新橋】麺処 銀笹で白醤油ラーメンと鯛茶漬けでしょう

SL広場じゃない方の出口でしょう。 晴れの日。 気持ちが良いでしょう。 目指すは昭和シェルのビルの裏でしょう。 正面に見えます円筒形のガラス張りのビルがシェルビル。 昭和通りを歩いて行きましょう。 その昭和シェルビルの裏。 首都高くぐる歩道橋にテン…

煮豚でしょう

時々それはやって来る、抑えきれない豚欲の高まり。 突如として襲い掛かり、日常を脅かす。 解決していきましょう。 豚バラ肉塊でしょう。 肉塊でしょう。 肉とは。 いったん落ち着いて、今日のお供でしょう。 鍋に入る大きさにカットでしょう。 焼き入れで…

【新橋】フーターズでランチでしょう

それは新橋駅から麺処 銀笹へ向かう途中に突然あらわれました。 金・土の夜は気合い入ってるでしょう。 普通に食事も出来そうでしょう。 もう営業してるのかなと思って見ると、11時オープンでしょう。 時計を見ると、現在11時8分。開店ホヤホヤでしょう。 一…

【日暮里】ぶらりの鶏白湯でしょう

日暮里でしょう。 太田道灌の像、誰でしょう。 道灌山通りの道灌さんでしょう、人名からきていたとは知らなかった。 右手に進んで行くと看板が出ているでしょう。 この路地の突き当たりでしょう。 到着でしょう。 1階がラーメン屋で、2階は飲み屋になってる…

豚の味噌バター鍋でしょう

今日のお供でしょう。 4人前くらいでしょう。 白菜と水菜はカットせざるを得ないでしょう宿命。 しかし白菜はずっと高いですね。 顆粒だし、味噌、みりん、バター、分量は適当でしょうそれが男料理。 バターは多いほど美味しいと思われ、50g程度インでしょう…

海老とほうれん草のクリームパスタでしょう

フェイスブックにとっても美味しそうなレシピが流れてきたでしょう。 Alfredoとはなんぞや、ググりましょう。 「アルフレイドウ・ソースとはフェタチーニなどのパスタをあえる白いソース、生クリームとパルメザンチーズ、黒胡椒をたっぷり使う」とのことでし…

蔦のカップラでしょう

昨今の行列状況はどないなっとるのでしょう。 以前立てたシミュレーションでは、始発前に到着して並び、整理券もらったら昼まで時間潰し、食って帰って寝る、みたいな感じだった記憶でしょう。 学生時代のような時間の使い方にワクワクもしたけど、実行せぬ…

【赤羽】伊藤の煮干しラーメンでしょう

ギラギラでしょう赤羽。 ギラギラした方の出口から出て右の方へ、まるよしとパチンコの間にあるでしょう。 入口はどこでしょう。 右手奥でしょう、パチンコ屋とのすき間。 いちばん奥の扉から入って、先ずは食券を買いましょう。 奥まで行く途中に店内覗いて…

汁なし坦々麺でしょう

煮だったら火止めましょう。 割れないようにそっと入れましょう。 温泉たまごを作ろうとしている。 やっぱいっこ割れてしまったので、慌てて入れましょう。 酢入れると白身のなんかがなんかなって出て来なくなるというのを、どっかの何かで読んだので、素直…