しんけの雑記

いやさやらいでか

でしょう。ブログアップ時は大体酔ってるので酔っ払いブログと言えるでしょう。過言ではないでしょう。

煮豚でしょう

f:id:shinke1975:20170311211428j:image

時々それはやって来る、抑えきれない豚欲の高まり。

突如として襲い掛かり、日常を脅かす。

解決していきましょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170311211445j:image

豚バラ肉塊でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170311211501j:image

肉塊でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170311211625j:image

肉とは。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170311211602j:image

いったん落ち着いて、今日のお供でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312072658j:image

鍋に入る大きさにカットでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312072714j:image

焼き入れでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312072728j:image

立った。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312072744j:image

醤油、酒、みりん、砂糖、ネギ青いとこと生姜。甘み抑えたいから砂糖は少なめ。

結局、シンプルが一番でしょう。

圧力掛けて20分。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312072802j:image

ワープして茹で卵完成でしょう。

ちょっと茹で過ぎた。

そして薄皮剥きづらかったなんでや。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312072833j:image

キッチンペーパーの上から麺つゆと白だしどばどば。水足して冷蔵庫で寝かすでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312072955j:image

一方20分経って、圧も取れたらネギと生姜取り除いて更に煮詰めて行きしょう。

すでにしてプルップル。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170311211652j:image

続きましてでしょう。

黒とは知らずに買ったけど、美味しい。

結構甘みだけどコクもある。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312072906j:image

修道院でうんちゃらかんちゃら、なんかどっかでよく聞く話でしょう(失礼)。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312073018j:image

豚バラ肉塊、それはつまり断層でしょう。

そしてプルップル。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312073031j:image

肉断層。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312073040j:image

肉とは。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312073051j:image

厚くなければならない。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312073103j:image

でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312073114j:image

肉とは。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312073124j:image

箸で掴めて箸で切れる柔らかさ、そしてプルップル。

今まで史上いちばんの出来でしょう。

どや。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312073135j:image

いろいろやってみましょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312073153j:image

マスタード、合う。

個人的には和からしより好きかも。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312073206j:image

山椒、掛け過ぎ。

しかしこれが絶品。

甘辛と山椒の相性がやばい。

甘辛と山椒の相性がやばい。

2回言うでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312073220j:image

すっかり忘れていたのを思い出したでしょう。

思い出すことが出来たのは、忘れていたから。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312073230j:image

絶景でしょう。

白だし使ったから味玉の色薄いけど、しっかり味染みてるでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312073245j:image

味玉にマヨ掛ける背徳感も相まって、やばい美味い。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170312073253j:image

マスタードも試してみたけど、だめだこりゃ。

マスタードの酸味が際立っちゃってにっちもさっちもでしょうブルドッグ

 

ご馳走様でしょうでした。