しんけの雑記

いやさやらいでか

でしょう。ブログアップ時は大体酔ってるので酔っ払いブログと言えるでしょう。過言ではないでしょう。

【湯島】キッチンカドヤでしょう

f:id:shinke1975:20170623235627j:image

湯島でしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170623235643j:image

すてきな通りだらけでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170623235659j:image

有名だけど入ったことないでしょう。

この域に達しておらないでしょう経済的に。

だれか経費で連れてってください。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170623235714j:image

経済的に優しいお店もすぐそばにあるでしょう懐の深さ。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170623235730j:image

到着でしょうカドヤ。

この辺に同一経営のカドヤが何店舗かあって、こちらのカドヤはイタリアンのダイニング。

他店舗のパブ風のカドヤのチーズオムレツがど真ん中だったりもするでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170623235925j:image

雰囲気でしょう居心地が良い。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170623235743j:image

お通しでしょう。

この自家製のドレッシングが大好きです(告白)。

オリーブオイルとニンジンとリンゴとニンニクとそんな感じ知らんけど。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170623235942j:image

でしょう。

今日のオススメ聞いたらこちら、ソフトシェルクラブとズッキーニのフリット。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170624000012j:image

ズッキーニが瑞々しくて美味しい。

グリーンカレーディップをつけて頂いたりでしょう。

ズッキーニにこのディップはちょっと強すぎるかも好みとしてはでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170624000024j:image

すごいシェルがソフトでもろクラブでしょう。

こぶりなやつ1匹使ってるとのことで、カニみそのクリーミーな部分もあったりしちゃったりしてやばい美味しいでしょう。

こちらはカレーディップよく合う好みとしてでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170624000041j:image

お塩を頂いてしまうでしょう。 

食材がすてきなので、お塩だけで全然良いと思う好みとしてはでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170624000057j:image

カウンター卓上の豚さんに癒されたりしながらお酒がすすむでしょう。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170624000136j:image

でしょう。

どろ豚バラ肉の蒸し焼き。

 

 

 

f:id:shinke1975:20170624000150j:image

焼き味噌は豚肉につけたり、そのままでもでしょう。

やばいお酒がすすむでしょう。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170624000205j:image

玉ねぎの香りと甘みと微かな辛み、豚の脂の甘みと風味、味噌の甘みと塩気と香り、全てが主張しすぎずにしかししっかり存在しながら見事に調和、まるで初夏の木陰に吹くさわやかな風と鳥のさえずり見上げれば青い空白い雲、要は大好きです(告白)。 

この豚の脂の甘みはちょっとすごいでしょう、脂身好きにおすすめしたい。
 

 

 

f:id:shinke1975:20170624000123j:image

気のせいか憂いなまなざしでしょう。 

 

たまの贅沢をしてしまいました。

ご馳走様でしょうでした。 

 

 

 

f:id:shinke1975:20170624000305j:image

経済的に優しいお店でもうちょっと飲んでから帰るでしょう。